アカデミックデイ2014
印刷する

プラスチックでつくる太陽電池

研究者からの一言 発電するプラスチックを知っていますか?

概要

身の回りにある太陽電池は堅いシリコンでできたものがほとんどですが、われわれの研究グループでは、軽くて柔らかいプラスチックでつくる次世代の太陽電池の研究をしています。光から電流が発生する様子を分子レベルで直接観る方法も紹介します。

出展代表者

工学研究科 高分子化学専攻 伊藤研究室
 大北 英生 准教授

参加者

工学研究科 高分子化学専攻 伊藤研究室
 大北 英生 准教授
 辨天 宏明 助教
 玉井 康成 博士研究員

関連URL

来場者より

はやく流通できるようになってほしいで賞
早く実用化してほしいで賞
期待度MAXで賞
子どもにも楽しく教えてくれたで賞
未来の力賞
プラスチックでつくる太陽電池、今後に期待します賞
太陽好きで賞
プラスチックの秘密びっくりで賞
あぶらはいらんで賞
シリコンではないビックリ賞
難しいことわかりやすく説明してくれたで賞
分かりやすくて楽しかったで賞
産業・医学貢献賞
研究内容にびっくりしたで賞
ワクワク賞
電池が理解できたで賞
相手に分かるようにていねいに説明してくれたで賞
孫に自慢できる賞

フォトギャラリー

DSC_2643_re.jpg

DSC_3036_re.jpg