アカデミックデイ2014
印刷する

宇宙で電波をとらえる小型センサー

研究者からの一言 宇宙空間で自然発生している電波の観測をしています

概要

宇宙空間を満たしている薄いプラズマからは、電波が自然に放射されており、それが宇宙環境変化を敏感に反映しています。この電波を捉える観測器を非常に小型化して、宇宙空間にたくさん配置できる小型のセンサーを私たちは開発しています。宇宙空間で発生する電波現象とそれをとらえる小型の観測器について解説します。

出展代表者

生存圏研究所
 小嶋 浩嗣 准教授

参加者

生存圏研究所
 小嶋 浩嗣 准教授
大学院工学研究科
 頭師 孝拓 修士2年
 大西 啓介 修士1年

関連URL

来場者より

ものすごくワクワクしたで(打ち上げとても楽しみ)賞
これからも研究をがんばってほしいで賞
俺の磁界測ってくれたで賞
でんぱはいいで賞
プラズマ観測の進展となるで賞
スゴイで賞

フォトギャラリー

DSC_2639_Re.jpg

DSC_3039_re.jpg