アカデミックデイ2015
印刷する

元素戦略プロジェクト

研究者からの一言 希少元素をできるだけ使わない材料の研究をしています

概要

「元素戦略」耳慣れないことばだと思いますが、今、世界中から注目されているプロジェクトです。京都大学では2つの研究拠点を設置し、産官学が密接に連携して研究を行っています。その取組みについてお話します。

出展代表者

実験と理論計算科学のインタープレイによる触媒・電池の元素戦略研究拠点
 田中 庸裕 拠点長
構造材料元素戦略研究拠点
 田中 功 拠点長

参加者

実験と理論計算科学のインタープレイによる触媒・電池の元素戦略研究拠点
  田中 庸裕 拠点長
構造材料元素戦略研究拠点
  田中 功 拠点長
学際センター 触媒・電池ユニット
 太田 浩二 特定教授
 細川 三郎 特定准教授
学際センター 構造材料ユニット
 落合 庄治郎 特任教授
 大石 毅一郎 特定准教授

関連URL

来場者より

世の中のためになるで賞
まじめで賞
漫才賞

アカデミックデイを経ての感想

幅広い年齢層の方と対話することができ、多くの方に研究を紹介する機会を持つことができました。

研究内容についてや、研究をいかに社会につなげていくかなど、様々な観点からのお話ができ、実りある1日となりました。

フォトギャラリー

DSC_3036.JPG

DSC_3037.JPG

DSC_3038.JPG

研究者の本棚

本出展の参加研究者がお勧めする本をご紹介。

= 取り扱いあり

今の仕事(研究、進路)を選ぶことになったきっかけになった本

複合材料

村上陽太郎 訳

材料どうしを組み合わせると元の材料以上の性能が得られる仕組みが書かれている。

自分の研究に関連して紹介したい本

元素戦略

中山智弘 著

元素戦略プロジェクトのプログラムオフィサーが著した本で、「元素戦略」のねらいがわかるように書かれている。

未来を拓く元素戦略ー持続可能な社会を実現する化学

日本化学会 編

この元素戦略プロジェクトも含めて、化学分野からの「元素戦略」へのさまざまなアプローチが紹介されている。

材料特性と材料選択

落合庄治郎・北條正樹・藤田静雄・伊藤靖彦 著