アカデミックデイ2015
印刷する

水素分子のミクロなおしくらまんじゅう

研究者からの一言 「水素」と聞いて何を思い浮かべますか?

概要

水素分子は最もシンプルな分子であるにもかかわらず、水素核が持つ特殊性から、その液体・固体・ガラスなど集合状態の全容はいまだに解明されていません。本研究では、水素核の特殊性である強い核量子性(核の振動と広がり)を取り入れた分子シミュレーション法を確立し、その特異な集団的性質を計算科学的手法によって解明していきます。また、そこでの結果をもとに、クリーンエネルギーとしての水素エネルギー利用を目的とした水素貯蔵材料の設計と開発を目指しています。

出展代表者

理学研究科 化学専攻
 金 賢得 助教

参加者

理学研究科
 金 賢得 助教

関連URL

来場者より

未来に期待するで賞
未来のエネルギーを担ってほしいで賞
これからも研究頑張ってほしい賞
かっこいいで賞
水素分子のミクロをおしくらまんじゅう賞
シンプルなのに謎だらけ賞

アカデミックデイを経ての感想

休みの日にわざわざ「難しい学問の話」を聞きにきた来場者だけあって、みなさん非常に意欲があり、質問も積極的にしてくれたので、準備した甲斐があった。

また水素エネルギーについて、その認知度の広がりを実感することができて嬉しかったし、同時に不安に思う部分も感じることができて新しい研究のモチベーションが生まれた。

女子高生が私の研究の根幹部分を説明したときに「何これ、めっちゃ面白~い!!」と口に手を当てながら喜んでくれたのが非常に印象に残った。(笑)

将来このような好奇心と意欲のある若い学生さんたちとたくさん出会いたいな、と思った。

フォトギャラリー

DSC_3004.JPG

DSC_3005.JPG

DSC_3610.JPG