アカデミックデイ2015
印刷する

人類はエイズを克服できるか?

研究者からの一言 私達のHIV根治に向けたチャレンジを紹介します。

概要

近年の優れた抗HIV薬の開発により、HIVに感染してもAIDSを免れることが出来るようになりました。しかし、これは人類とHIVの戦いの序章に過ぎなかったのです。真にHIV/AIDSを克服するために、何が必要なのでしょうか?一緒に考えてみましょう。

出展代表者

霊長類研究所/ウイルス研究所 進化ウイルス研究領域
 明里 宏文 教授

参加者

霊長類研究所
 明里 宏文 教授
 関 洋平 特定研究員
 渡部 祐司 特定研究員

関連URL

来場者より

為になった賞
準備がんばってたで賞
これからも研究をがんばってほしいで賞
期待しますで賞
いい話してくれたで賞
ぬいぐるみかわいかったで賞
根治療法マダーマチクタビレタで賞
これからもがんばって賞
理学的にも精神的にも感謝したいで賞
日本の為に頑張って欲しい賞

アカデミックデイを経ての感想

フォトギャラリー

DSC_3375.JPG

DSC_3376.JPG

DSC_3377.JPG