アカデミックデイ2016
印刷する

『土と水の科学』と農業水利施設

研究者からの一言 土と水の科学に触れてみましょう

概要

土質材料で構成される農業水利施設は、豪雨、地震、侵食による被害を受けます。「土」の被害は「水」と深く関わっているのです。私たちは、農業水利施設のマネジメントを目的として、土と水に関する力学を基礎および応用の観点から研究しています。

出展代表者

農学研究科
 村上 章 教授

参加者

農学研究科
 村上 章 教授
 藤澤 和謙 准教授

関連URL

来場者より

土水を政略して災害に応用しま賞
とても分かりやすかったで賞

アカデミックデイを経ての感想

研究成果の発信を主な目的として、アカデミックデイに出展致しました。

研究成果が社会に直接的に役立つことは、難しさもありますが、来場者の方々が熱心に私どものお話に耳をかたむけて下さり、嬉しかったです。

また、小中学生の来場者の方からの純粋で熱心な質問には刺激を受けました。

フォトギャラリー

DSC_7627.JPG

DSC_7628.JPG

DSC_1648.JPG