アカデミックデイ2016
印刷する

ハイランドカープの塩分耐性

研究者からの一言 魚類に興味があります。ご教授ください。

概要

ハイランドカープは出産する珍しい淡水魚で、実験材料として興味深い魚です。今回。ハイランドカープの
塩分耐性を調べ、汽水に順化させると海水に近い濃度で生存可能なことがわかりました。他の淡水魚の塩分
耐性の結果をあわせて発表します。 

出展代表者

京都府立城南菱創高等学校
 林 博之 教諭

参加者

京都府立城南菱創高等学校
 林 博之 教諭
 今西 康史郎 2年
 蔵貫 優果 2年

来場者より

同じ学生同士で気楽に話して理解を深められたで賞
これからも研究を頑張ってほしいで賞
熱心に研究してるで賞
塩分耐性賞

アカデミックデイを経ての感想

専門分野の先生のみならず、幅広い分野の先生の貴重なご指摘・ご意見ありがとうございました。

何回も繰り返し、説明することにより、問題点や課題が明らかになりました。

これから、さらに、研究を続け、来年度も発表させていただければ幸いです。

フォトギャラリー

DSC_7601.JPG

DSC_7624.JPG

DSC_7674.JPG