アカデミックデイ2016
印刷する

痛みってナニ?

研究者からの一言 あなたの「痛み」はどこからきますか?

概要

人間が感じる痛みには、身体的、心理的、社会的、そして精神的な苦痛の4種類があると言われています。私たちの研究では、がんと向き合う患者さんの語りを通して、痛みの実体にアプローチしています。

出展代表者

iPS細胞研究所
 八田 太一 特定研究員

参加者

iPS細胞研究所
 八田 太一 特定研究員

来場者より

ワクワクしたで賞
可能性を感じたで賞
ワクワクしたで賞
ぼくの話をよく聞いてくれたで賞
病人には最も必要で賞
世の中の役に立ちそうで賞

アカデミックデイを経ての感想

非常に熱心な参加者のみなさんとディスカッションを楽しむことができました。

痛みにまつわる興味深い現象についてポスターを用いて共有した後で、ご自身の痛み体験などを思い出して頂きながら、普段はどのように痛みを捉えているかを伺うことができました。

多くの方は痛みの性状を「ズキズキ」「チクチク」といった擬音表現で捉えており、また身体的な痛みと心理社会的な痛みは、別の種類のものとして体験されているようでしたが、話を伺っていくと、明確な区別が難しく、お互いに関連し合っていると思われるような体験もされていることが伺われました。

本研究を通じて、痛みについてのより包括的・複合的な捉え方が普及し、受療やセルフケアに活かされることを願っています。

ご参加頂いたみなさま有難うございました。

フォトギャラリー

DSC_7516.JPG

DSC_7517.JPG

DSC_7518.JPG