アカデミックデイ2016
印刷する

待ちに待った重力波物理学の到来

研究者からの一言 待ち望んでいた重力波で宇宙を聞く時代の到来です。

概要

連星ブラックホールからの重力波を初検出のニュースが流れました。いよいよ、重力波物理学の時代が始まります。話題の重力波とは何か、どんな新しい物理が期待されるのか、そして、今後の展開をどうなるのかを語りまくります。

出展代表者

理学研究科
 田中 貴浩 教授

参加者

理学研究科
 田中 貴浩 教授
 瀬戸 直樹 助教
 中野 寛之 PD
 野澤 真人 PD

来場者より

期待してますで賞
宇宙ロマンにもえてるのがビリビリ伝わったで賞
ワクワク度が伝わってきたで賞
難しいのにわかり易かったで賞
ほんまにみつかったで賞
夢のある話だったで賞
わかりやすかった賞
情熱が伝わったで賞
長年の夢を実現したで賞
笑顔がよかったで賞
おもしろいっっ賞
たくさん説明をしてくれたで賞

アカデミックデイを経ての感想

専門家の間で共有されている情報に関して一般の方々の認識が質問等を通してうかがい知ることが出来ました。

一般の方の質問にも興味深いものも多く、勉強になりました。

中には鋭い質問をする方もいらっしゃって大変刺激をうけました。

また、昨年度、来られた方が、再び来てくださいました。

重力波のニュースが大々的に行われたので、重力波という言葉を知っている方が多く見受けられました。

年齢層は、例年と同じく様々で、中には自論を展開される方があり、本気の議論が楽しかったです。

フォトギャラリー

DSC_7470.JPG

DSC_7471.JPG

DSC_7472.JPG

研究者の本棚

本出展の参加研究者がお勧めする本をご紹介。

= 取り扱いあり

今の仕事(研究、進路)を選ぶきっかけになった本

学研の図鑑 宇宙

/学研

宇宙すげー,ロケット格好良いなあ.小学校の理科の授業での太陽観測と合わせて,非常に刺激になった.天文ガイド(誠文堂新光社)を買うようになり,下手な天体写真を撮るようになった.

時空のさざ波ー重力波を求めてー

坪野公夫/

この本がきっかけで、大学院の入試の面接で重力波の話をしました。そのときは自分が重力波の研究をすることになるとは思ってもいなかったのですが。

若者にお勧めしたい本

On the Electrodynamics of Moving Bodies,Albert Einstein

本ではなく論文(原論分の英訳版)だが,こんな風に新しい理論が作られるのか!と感動する.http://www.fourmilab.ch/etexts/einstein/specrel/www/

自分の研究に関連して紹介したい本

重力波をとらえる

中村卓史,三尾典克,大橋正健 編著/京都大学学術出版会

この本の出版後も様々な研究の発展があるが,重力波を(もうすぐ)とらえるためのバイブルとしていつもそばに置いておきたい.(京都大学学術出版会によると在庫無しだそうです.)