アカデミックデイ2016
印刷する

スロー地震を地震災害軽減に利用する

研究者からの一言 スロー地震って知っていますか?

概要

メキシコ太平洋沿岸部に海底観測機器を設置しスロー地震のデータを取得し、陸上の地震・地殻変動観測点と合わせて解析を行い、将来発生しうる巨大地震の大きさを評価する。

出展代表者

防災研究所
 伊藤 喜宏 准教授

参加者

防災研究所
 伊藤 喜宏 准教授

関連URL

来場者より

ズブの素人でも少しわかった賞
しっかり対話していただけたで賞
熱意があるで賞
タイミングまで予測してほしいで賞
これからも研究を頑張ってほしいで賞
研究のウラ話を赤裸々に話してくれたで賞

アカデミックデイを経ての感想

会場にお越しいただいた多くの方々との議論を通じて、防災情報をどのように発信すべきか深く考えることができました。

ありがとうございました。

フォトギャラリー

DSC_7479.JPG

DSC_7480.JPG

DSC_7481.JPG

研究者の本棚

本出展の参加研究者がお勧めする本をご紹介。

= 取り扱いあり

今の仕事(研究、進路)を選ぶきっかけになった本

東日本大震災を解き明かす

NHKサイエンスZERO取材班、古村孝志、伊藤喜宏、辻健/HNK出版

私が防災に関する研究の重要性を再認識した災害でした。