アカデミックデイ2017
印刷する

元素戦略プロジェクト

研究者からの一言 希少元素をできるだけ使わない材料の研究をしています

概要

「元素戦略」耳慣れないことばだと思いますが、今、世界中から注目されているプロジェクトです。
京都大学では2つの研究拠点を設置し、産官学が密接に連携して研究を行っています。
その取組みについてお話します。

出展代表者

学際融合教育研究推進センター
 田中 庸裕 教授/田中 功 教授

参加者

学際融合教育研究推進センター 構造材料ユニット
 大石 毅一郎 特定准教授
 落合 庄治郎 特任教授
学際融合教育研究推進センター 触媒・電池ユニット
 太田 浩二 特任教授
 細川 三郎 特定准教授
 朝倉 博行 特定助教
 大谷 裕子 特定研究員
大学院人間・環境学研究科
 吉田 寿雄 教授
 山本 旭 助教

関連URL

来場者より

研究成果を期待していますで賞
夢を与えてくれたで賞
金賞
ぼくの話をよく聞いてくれたで賞
大きな可能性があるで賞
技術で日本を盛り上げて下さい賞

アカデミックデイを経ての感想

・かなりの数の京大1,2回生理系学生が、将来の進路選択・決定のための情報の収集にきていました。広範な学術分野から多数の出展があったので、若い学生に対しては教育的効果もある催しでもありました。昨年はそうでもなかったので、印象に残りました。
・今年も多くのお客様にプロジェクトを知っていただけました。準備していたパンフレットが早くになくなったので、来年度は更に進化したものをより多く準備したいと思います。

フォトギャラリー

DSC_4875-1.jpg

DSC_7720HP-1.jpg

DSC_7721HP-1.jpg

研究者の本棚

本出展の参加研究者がお勧めする本をご紹介。

= 取り扱いあり

自分の研究に関連して紹介したい本

元素戦略 : 科学と産業に革命を起こす現代の錬金術

中山智弘/ダイヤモンド社

元素戦略プロジェクトのプログラムオフィサーが著した本で、「元素戦略」のねらいがわかるように書かれている。