アカデミックデイ2017
印刷する

ナノサイエンスで未来の太陽電池を創る

研究者からの一言 ナノサイエンスについて知っていますか?

概要

自然エネルギーの有効活用が叫ばれる中、太陽光は重要なエネルギー源の一つです。
太陽光を使って電気が作られる仕組みや、より高い効率を目指すための新しい有機無機ハイブリッド半導体やナノ粒子半導体について分かりやすくお話しします。

出展代表者

化学研究所
 金光 義彦 教授

参加者

化学研究所
 金光 義彦 教授
 田原 弘量 助教
 湯本 郷 博士研究員
 半田 岳人 博士課程1年
 鎗田 直樹 修士課程2年

関連URL

来場者より

研究が楽しそうで賞
とてもわかりやすかったで賞
ノーベル賞めざしてがんばって賞
ナノでクリーンエネルギーを早く広めてほしいで賞
ワクワクしたで賞
話しがしやすかった賞
ノーベル賞予備軍団賞

アカデミックデイを経ての感想

ナノサイエンスや太陽電池について、若い方から年配の方までたくさんの方々に興味を持っていただき、感謝いたします。

特に「ナノって面白いね」と言っていただき、励みとなりました。

また、他の研究者の方のポスターやデモ実験を見ることができ、とても興味深かったです。

たくさんの方々に研究の面白さを伝えることができる貴重な機会になりました。

ありがとうございました。

フォトギャラリー

DSC_7750HP.jpg

DSC_7749HP.jpg