アカデミックデイ2018
印刷する

宇宙の声を聞いてみよう!

研究者からの一言 宇宙の声とそれを捕らえる機器を実感してください。

概要

宇宙空間は、希薄な電離した気体であるプラズマからなっています。このプラズマ中では、様々な電波が発生していて、その電波を人工衛星で測定すると、その空間がどうなっているのか知ることができます。この展示では宇宙空間で発生している電波現象とその測定について説明します。

出展代表者

生存圏研究所
 小嶋 浩嗣 准教授

参加者

生存圏研究所
 小嶋 浩嗣 准教授
大学院工学研究科
 新城 藍里 修士課程1年
 菊川 素如 修士課程1年

関連URL

来場者より

ぼくの話をよく聞いてくれたで賞
宇宙で放射線がピヨピヨで賞
宇宙に響くコーラスをずっと聞きたいで賞
心の声を聞きたい賞

アカデミックデイを経ての感想

一般の皆さんとお話できて大変うれしかったです。普段の研究者どうしでの会話では 出てこないような質問に答えるなかで、あらためて、自分でも、もう一度考え直さないと いけないな、という点にいくつも気づくことができました。

フォトギャラリー

DSC_9021_-_.JPG

DSC_2250_-_.JPG

DSC_2249_-_.JPG