アカデミックデイ2018
印刷する

超分子ポリマーネットワークの形成へ

研究者からの一言 新素材に繋がるポリマーネットワークを研究しています

概要

分子が重合したポリマーによって構成される、新しい材料を作り出す研究に取り組んでいる。特に、弱い(非共有的)相互作用によって形成される「超分子ポリマーネットワーク」に注目し、ポリマーを弱く結合させる新しい方法を開発している。このような手法により自己修復性や温度応答性を持つ材料の創製が可能になる。

出展代表者

大学院工学研究科
 Kira Landenberger 講師

参加者

大学院工学研究科
 Kira Landenberger 講師

写真:超分子ポリマーネットワークの形成へ

アカデミックデイを経ての感想

フォトギャラリー