アカデミックデイ2018
印刷する

バルクナノメタル:常識を覆す金属材料

研究者からの一言 金属に秘められた可能性、一緒に覗いてみませんか?

概要

構造用金属材料は、スカイツリーをはじめとする巨大建築物や、自動車、スマートフォンなど様々な場面で用いられています。バルクナノメタルとは「粒界・バウンダリーだらけ」の構造を有し優れた強度と可塑性の両方を兼ね備えた、今までの常識を覆す材料です。そのバルクナノメタルの研究について紹介します。

出展代表者

大学院工学研究科
 辻 伸泰 教授

参加者

大学院工学研究科
 辻 伸泰 教授
 BAI YU 助教
 池内 琢人 修士課程1年
 沖 和洋 修士課程1年
 嶋 康平 修士課程1年
 デンジャンファン 修士課程1年

関連URL

写真:バルクナノメタル:常識を覆す金属材料

アカデミックデイを経ての感想

フォトギャラリー