「京都大学アカデミックデイ2014」(9月28日)を開催します!

2014.09.19

お知らせ

テレビや新聞を通じて、地震やまちづくりなど身近な問題から宇宙などの遠大な課題まで、様々な情報が毎日どんどん伝わってくる昨今。大学所属の研究者が解説をするのもよくみかけます。そんなとき、疑問がわいたり、自分はこんな風に思うんだけど、なんてことはありませんか。『京都大学アカデミックデイ』は、研究者でない方々と科学・技術に関わる研究者が直接対話することで、研究活動の成果だけでなく、研究者の人となりや研究のプロセスを伝えます。また、そこで生まれる対話や意見によって、研究者が研究の意義を捉え直して、日ごろの研究活動に反映させることも目的のひとつです。

日ごろお勤めされている方、専門家、赤ちゃんとお母さんまで、この日曜日は京大の中までちょっと足を伸ばしていただき、学問の楽しさ・魅力や日常との親さをみつけていただけると幸いです。皆さまお繰り合わせの上、ぜひご来場下さい。研究者がお待ちしています。


詳しくはコチラから。