分野横断グループ

参加できる研究トップへ戻る

京都大学未来創成学国際研究ユニット

奇跡への挑戦、未来の創成に取り組んでいます!

最終更新:2018年4月16日

異分野を統合することの知的冒険によって、生命・物質・こころの世界、あるいは人間社会・教育・経済を貫く普遍法則や創発原理を探求し、未来を方向づけるパラダイム転換を目指しています。

代表者

写真:京都大学未来創成学国際研究ユニット

村瀬雅俊(京都大学基礎物理学研究所・准教授/生命の大統一理論、未来創成学)

メンバー

・吉村一良(京都大学理学研究科化学専攻・教授/超伝導物理学)

・阿部健一(総合地球環境研究所・教授/科学コミュニケーション)

・村瀬偉紀(長崎大学大学院 環境科学・DC1/魚類生態学)

・大野照文(三重県総合博物館・館長/古生物学)

・持留沙智子(京都大学基礎物理学研究所  ユニット事務局)

連絡先

ユニット事務局 持留 (内線:87013)

主な活動場所 京都大学基礎物理学研究所
関連情報

http://www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~future/

活動情報

終了
写真:Exploring A Unified View Beyond Complexity

Exploring A Unified View Beyond Complexity


日時

2018年2月15日(木)・16日(金)


会場

京都大学時計台記念館国際交流ホール III


メンバー

・村瀬雅俊(京都大学基礎物理学研究所・准教授/生命の大統一理論、未来創成学)

・吉村一良(京都大学理学研究科化学専攻・教授/超伝導物理学)

・阿部健一(総合地球環境研究所・教授/科学コミュニケーション)

・肥田野 登(東京工業大学・名誉教授/心理生態学)

・村瀬智子(日本赤十字豊田看護大学・学部長、教授/精神看護学)

・Remo Job(トレント大学心理学部・教授/心理学)

・Antonio De Fliche(京都大学基礎物理学研究所・教授/宇宙進化論)

・大野照文(三重県総合博物館・館長/古生物学)

・村瀬偉紀(長崎大学大学院・DC1/環境科学・魚類生態学)

・Tae-Soo Chon(韓国国立大学・名誉教授/生態学)

・迫田さやか(同志社大学経済学部・助教/医療経済学)

・藤井紀子(京都大学原子炉実験所・教授/生命の起源)

・堂免涼子(サイエンス・エディター)

・堂免 恵(株式会社湧志創造)

・入江貴博(東京大学大気海洋研究所・助教/海洋生命システム研究系)

・森 悠子(長岡京室内アンサンブル・ヴァイオリニスト)

・石上真由子(長岡京室内アンサンブル・ヴァイオリニスト、医師)

・前崎信也(京都女子大学・准教授/家政学部 生活造形学科)

・石原幸一(東洋医学の妙鍼堂・院長)


ワークショップ概要

【企画概要】世界は創発現象に満ちている。それは、宇宙の創成にはじまり、生命の起源やこころの進化から、文明の誕生、人類の叡智による創造性、さらには予期せぬ経済活動や自然現象な ど多岐にわたる。しかし、これら物質・生命・こころ・人間・自然・宇宙現象における一見 バラバラな創発現象の根底に、それらを貫く普遍法則・創発原理があるに違いない。これまでに、素粒子物理学においては大統一理論構築の試みはなされているが、文系・理系における多様な学際分野の大統一理論の模索はまったくなされておらず、その意味で大統一理論を探究することは新規性が極めて高い。

 【プログラム】

2018 年 2 月 16 日(金

11:00~12:30

第一部 社会現象と複雑生態システム 座長:大野照文(三重県総合博物館)
村瀬雅俊(京都大学基礎物理学研究所)「未来創成学 大統一理論への挑戦」
Tae-Soo Chon(韓国国立大学)「生態学序説Ⅰ」

12:30~13:30 昼食(60 分)

13:30~15:00
第二部 人間現象の心理・精神学、生態系 座長:阿部健一(総合地球環境学研究所)
Remo Job (トレント大学心理学部)「心の世界」 肥田野登(東京工業大学)「拡張自己概念の展開」 Tae-Soo Chon(韓国国立大学)「生態学序説Ⅱ」
15:00~15:30 休憩(30 分)

15:30~17:40
第三部 生命現象の不思議 座長:吉村一良(京都大学大学院理学研究科・化学専攻)
石原幸一(東洋医学)「東洋の目」 藤井紀子(京都大学原子炉実験所)「生命の起源」

16:30~16:40 休憩(10 分)

16:40~17:40
第四部 生物環境適応の複雑性 座長:Tae-Soo Chon(韓国国立大学)
村瀬偉紀(長崎大学大学院・環境科学)「魚類生態学」 入江貴博(東京大学大気海洋研究所)「海産無脊椎動物に見られる生活史適応の複雑性」

18:00~20:00
レセプション
ゲスト:森 悠子(音楽監督)、石上真由子(バイオリニスト)

 

2018 年 2 月 16 日(金)

10:00~11:30

第五部 進化と学習
座長:Remo Job (トレント大学心理学部)「心の世界」 前﨑信也(京都女子大学)「創造の過程とその結果に対する考察―工芸制作における協働とすりあわせ ―」
Antonio De Fliche(京都大学基礎物理学研究所)「宇宙進化論」 Tae-Soo Chon(韓国国立大学)「生態学序説Ⅲ」

11:30~13:00 昼食 (90 分)

第六部 環境と社会
座長:Antonio De Fliche(京都大学基礎物理学研究所) 大野照文(三重県総合博物館)「古生物学」 迫田さやか(同志社大学経済学部)「医療経済学の課題」 村瀬智子(日本赤十字豊田看護大学)「精神環境看護学」 Tae-Soo Chon(韓国国立大学)「生態学序説Ⅳ」

14:30~15:00 休憩 (30 分)

15:00~16:00

自由討論 座長:村瀬雅俊(京都大学基礎物理学研究所)