分野横断グループ

参加できる研究トップへ戻る
メンバー募集中
印刷する

医食文化同源プロジェクト

医療・健康の様々な課題について、多分野で連携して解決する活動を行っています。

最終更新:2015年10月20日

医療現場や地域を舞台に、疾病予防や健康増進活動に取り組みながら、併せて、より良質で安全な医療の供給という社会の要請に応えるための取り組みを行っています。 福祉、行政、学術機関など様々な方面との共同事業にも積極的に取り組んでいます。

代表者

写真:医食文化同源プロジェクト

福間真悟(京都大学病院 臨床研究総合センター 特定講師)

〔関連URL〕
http://www.healthcare-epikyoto-u.jp/faculty/

メンバー

安田真(京都暮らしのREデザイン研究所 代表)
藤原辰史(京都大学人文科学研究所 准教授)
平松紘実(料理・科学ライター)
佐々木彰(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 博士後期課程)
飯田英和(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 専門職学位課程)
西脇宏樹(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 専門職学位課程)
小林奏(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 専門職学位課程)
新畑覚也(福島県立医科大学臨床研究イノベーションセンター 臨床研究フェロー)
矢嶋宣幸(福島県立医科大学臨床研究イノベーションセンター 臨床研究フェロー)

連絡先

住所
〒606-8501
京都市左京区吉田近衛町 

電話番号
075-753-4646

主な活動場所 医療現場、地域など
関連情報

〔ホームページ〕
http://www.healthcare-epikyoto-u.jp/index.php

メッセージ

医療の枠にとらわれず、地域住民の皆さんを元気にするための活動に取り組んでいます。具体的には、食と健康をキーワードに、文化や科学など様々な角度から考えてみるワークショップなどを行っています。興味がある方は、お声がけください。

活動情報

終了

からだに美味しいおにぎりを識る


日時

2014年12月13日


会場

KYOCA 3F


メンバー

福間真悟(京都大学病院 臨床研究総合センター 特定講師)
藤原辰史(京都大学人文科学研究所 准教授)
平松紘実(料理研究家)
安田真(京都・暮らしのREデザイン研究所 代表)
佐々木彰(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 博士後期課程)
飯田英和(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 専門職学位課程)
西脇宏樹(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 専門職学位課程)
小林奏(京都大学大学院医学研究科医療疫学分野 専門職学位課程)
新畑覚也(福島県立医科大学臨床研究イノベーションセンター 臨床研究フェロー)
矢嶋宣幸(福島県立医科大学臨床研究イノベーションセンター 臨床研究フェロー)


ワークショップ概要

日本において伝統的かつ庶民に愛される食べ物である「おにぎり」を切り口に、文化(一汁一菜など日本人の伝統的な食のスタイル 、祭りや芸能など地域文化、伝統文化との関わり合い)・科学(それぞれの種類の違いや組み合わせ、握り方、分量の加減が味わいにどう影響するのかなど)・医学(米や塩と健康との関わり、日本人の体質など)の視点からグループディスカッションを行った。また、ディスカッションの間におにぎりのテイスティングと専門家によるミニレクチャー(藤原辰史:京都大学人文科学研究所准教授、平松紘実:料理研究家、京都大学農学研究科修士課程修了)をはさみ、その後のグループディスカッションでさらに深い議論への発展のきっかけとした。現在、ワークショップの効果を科学的に検証するため、ワークショップ後の参加者を追跡し、味覚や健康行動の変化を測定している。

開催報告

今後の展望

・京都を中心にワークショップを継続し、よりよいワークショップのモデルをつくる。
・京都以外の地域でも開催し、異なる地域性にも対応できるモデルとする。
・地域全体でボランティアスタッフなどにより自立的にワークショップを継続開催できるシステムをつくり、地域住民の行動変容(社会参加やその他の交流の増加など)きっかけとする。行動変容により住民を元気にする。結果として、地域を活性化する。

ワークショップを開催しての感想・メッセージ

皆さんがカラダや健康について気付くための機会を提供したいと思っています。より多角的に取り組んでいきたいと思いますので、よろしくお願いします!

ワークショップで得たもの

・事前の想定以上に、グループ毎のディスカッションの内容が多様であり、それらを全体で共有することで、より深い理解につながった。

-1IMG_2793.JPG

-2PC131474.jpg

-3PC131458.jpg

-3PC131471.jpg

-5PC131441.jpg

-4PC131457.jpg