分野横断グループ

参加できる研究トップへ戻る
メンバー募集中
印刷する

内在性ウイルス様エレメント研究会(ENDEAVR)

最先端のテクノロジーで太古のウイルスを研究するロマンに魅せられた研究者集団です。

最終更新:2017年3月8日

最先端のテクノロジーで太古のウイルスを研究するロマンに魅せられた研究者集団です。

代表者

写真:内在性ウイルス様エレメント研究会(ENDEAVR)

牧野晶子 京都大学 ウイルス研究所 ヒトがんウイルス研究分野・特定助教(ウイルス学)

 

メンバー

堀江真行 鹿児島大学 共同獣医学部・特任助教(獣医学)

中川草 東海大学 医学部・助教(ゲノム科学)

小林由紀 日本大学 生物資源科学部・助教(進化生物学)

小柳三千代 神戸大学大学院 医学研究科・特命助教(幹細胞生物学)

伊東潤平 国立遺伝学研究所 人類遺伝部門・博士課程(ゲノム医科学)

小嶋将平 京都大学ウイルス研究所・博士課程(分子生物学)

連絡先

akkmakino@gmail.com (牧野晶子)

主な活動場所 京都大学内
関連情報

http://endeavr.jimdo.com/

活動情報

終了
写真:第1回内在性ウイルス様エレメント研究会~君もENDEAVRに乗らないか?ジュラシック・ウイルス・ワールドへ発進!~

第1回内在性ウイルス様エレメント研究会~君もENDEAVRに乗らないか?ジュラシック・ウイルス・ワールドへ発進!~


日時

2016年12月16日(金)


会場

京都大学 国際科学イノベーション棟 ミーティングルームE・F

(http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/downlodemap/documents/2016/main.pdf  69番建物)


メンバー

牧野晶子

:京都大学 ウイルス研究所 ヒトがんウイルス研究分野・特定助教(ウイルス学)

堀江真行

:鹿児島大学 共同獣医学部・特任助教(獣医学)

中川草

:東海大学 医学部・助教(ゲノム科学)

小林由紀

:日本大学 生物資源科学部・助教(進化生物学)

小柳三千代

:神戸大学 大学院 医学研究科・特命助教(幹細胞生物学)

伊東潤平

:国立遺伝学研究所 人類遺伝部門・博士課程(ゲノム医科学)

小嶋将平

:京都大学 ウイルス研究所・博士課程(分子生物学)

伊藤秀臣

:北海道大学・助教(分子遺伝学)

細将貴

:京都大学 白眉センター・助教(進化生物学)

Jeffrey A. Fawcett

:総合研究大学院大学・研究員(ゲノム科学)

西原秀典

:東京工業大学・助教(進化生物学 / 生物多様性・分類)


ワークショップ概要

◆プログラム(予定)

12:30 開場

13:00-13:05 開会挨拶  「内在性ウイルス様エレメント研究会設立にあたって」 牧野晶子

13:05-13:30 基調講演 「EVE研究の潮流(仮)」  堀江真行

13:30-14:00 講演 「植物におけるトランスポゾンのエピジェネティックな制御機構」 伊藤秀臣

14:00-14:30 講演 「iPS細胞とがんにおけるヒト内在性レトロウイルスの機能を探る」 小柳三千代

14:30-14:45 コーヒーブレイク 付箋貼り付け

14:45-15:15 講演 「転移因子を利用した哺乳類のシス調節配列の進化」 西原秀典

15:15-15:45 講演 「左右非対称性の進化生物学:追うヘビと逃げるカタツムリの共進化」 細 将貴

15:45-16:00 コーヒーブレイク 付箋貼り付け

16:00-16:30 講演 「トランスポゾンの水平伝播について〜本当にそんなに起こっているの?〜」 Jeffrey A. Fawcett

16:30-17:00 講演 「連続塩基組成に基づくウイルスゲノムの多様性の解明」阿部貴志

17:00-19:00 懇談会 ポスター、フリーディスカッション

19:00-20:00 今後の研究活動についての打ち合わせ

 

◆参加登録・詳細:http://endeavr.jimdo.com/

 

===

【共催】文部科学省科研費新学術領域「ネオウイルス学」

【協賛】株式会社ファスマック

===