ドキュメンタリー Vol.12 「香りを追って 異分野ユニット」を公開しました

2018.03.24

お知らせ

ドキュメンタリー Vol.12「香りを追って 異分野ユニット」を公開しました。

京都大学のキャンパスは大きく三つに分かれている。メインキャンパスの吉田キャンパスと「テクノサイエンスヒル」を目指す工学系の桂キャンパス、そして自然科学・エネルギー系の研究所が置かれる宇治キャンパスだ。この宇治キャンパスの研究者3人が、センター試験時の試験監督をきっかけに意気投合し、専門分野が違うにも関わらず、キャンパス内で咲く花について共同研究を開始。本業とは異なる分野のジャーナルに複数の論文を発表した。研究のきっかけや協力体制などについて話をきくと、京都大学だからこそ生まれた成果であることが見えてきた——。