生物の複雑適応システムの進化機序に新たな規則を発見 -アリロボットの群れを「飼いならす」-
乾燥を受けた樹木が枯死に至る生理過程を解明 -地球温暖化の森林への影響を高精度に予測する道を開く成果-
温度に応答して細孔の大きさを変える多孔性配位高分子(PCP)がガスを分離・貯蔵することを解明 -分子ゲートでガスの交通整理-
腎障害における線維化の正の側面の発見 -線維化が腎臓を修復する-
ガソリンエンジンおよびディーゼルエンジンともに正味最高熱効率50%超を達成 -燃焼、摩擦、ターボ過給、熱電変換の技術で環境にやさしい内燃機関へ-
脳神経による⼈間の歩⾏と⾛⾏の制御様式を数理モデルで解明 -歩くと走るはどの程度違うのか-
フェリ磁性体においてスキルミオンホール効果消失を実証 -スキルミオンを利用した高密度磁気メモリの実現へ道筋-
レーザー駆動の衝撃波を利用して光速に近い陽子線を発生できることを発見 -宇宙線発生の仕組みを利用した新たな加速器を提案-
地球近傍の宇宙で発生するプラズマと電磁波の相互作用発生域の可視化に成功 -最新の科学衛星「あらせ」と極北のオーロラ観測から宇宙の物理現象を理解-
植物の枝分かれ制御ホルモン「ストリゴラクトン」の受容メカニズムを解明 -受容体タンパクがストリゴラクトンの受容と不活性化を担うことを発見-