糖分を細胞内に輸送する膜たんぱく質の立体構造と動きを解明 -肥満やがんの抑制策に役立つ新たな知見-
せっけんの構造をまねて高分子太陽電池の高効率化に成功 -色素を高濃度で導入し、限界効率打破に貢献-
類人猿は一度見たドラマを覚えている -動画に対するチンパンジーとボノボの長期記憶-
SACLAのX線自由電子レーザーを用いた新規タンパク質立体構造決定に世界で初めて成功
カイメン体内で微細な建築資材(ガラス質の骨片)を細胞が運び、立て、組み上げる全く新しい骨格形成機構を発見
海洋性ビブリオ菌の食塩濃度変化に対する適応の仕組みを解明

2015.09.24海洋性ビブリオ菌の食塩濃度変化に対する適応の仕組みを解明

タンパク質の分泌能力の監視機構を利用したタンパク質膜透過装置の再編成

カイメン体内で微細な建築資材(ガラス質の骨片)を細胞が運び、立て、組み上げる全く新しい骨格形成機構を発見
霊長類の脳神経回路を光で操作する手法の開発に成功

2015.09.24霊長類の脳神経回路を光で操作する手法の開発に成功

霊長類が有する高次脳機能の解明や精神・神経疾患の治療への応用に期待

霊長類の脳神経回路を光で操作する手法の開発に成功 -霊長類が有する高次脳機能の解明や精神・神経疾患の治療への応用に期待-
海洋性ビブリオ菌の食塩濃度変化に対する適応の仕組みを解明 -タンパク質の分泌能力の監視機構を利用したタンパク質膜透過装置の再編成-