ドキュメンタリー

検索語句に一致するページは見つかりませんでした。他のキーワードを入力してみてください。

京大人間図鑑

検索語句に一致するページは見つかりませんでした。他のキーワードを入力してみてください。

研究最前線

検索語句に一致するページは見つかりませんでした。他のキーワードを入力してみてください。

アカデミックデイ

検索語句に一致するページは見つかりませんでした。他のキーワードを入力してみてください。

参加できる研究

「誰かのために」知の横断プロジェクト! | 参加できる研究

「誰かのためにやったほうがいいこと」と聞いて、何を思い浮かべますか?ゴミの分別、席を譲ること、募金・・・  例えば医療現場では、年間2,000人以上が臓器移植を待ちながら亡くなっています。日頃より臓器提供について考え、意思表示という行動を実施していれば誰かを助けることができますよね。また、年間約7万人が心臓突然死で亡くなっていますが,倒れた人のそばにいた人によって胸骨圧迫が行われるのは100件中30件程度です。このように「誰かのためにやったほうがいい」とわかりつつも、一歩をなかなか踏み出せないことが多数…
http://research.kyoto-u.ac.jp/gp/14/

研究者から探す