京都大学リサーチ・ディベロップメントプログラムとは

京都大学学術研究支援室では、外部資金獲得や卓越した知の創造を目的として平成25年度より「京都大学リサーチ・ディベロップメントプログラム」を展開しています。
平成28年度は、研究のフェーズに合わせて、【いしずえ】、【みがき】を募集をします。

いしずえ

平成28年度科研費に応募したものの、不採択となった若手〜中堅層の研究者を対象とし、研究のさらなる進展を目指す取り組みを支援します。

※二次募集を開始します。申請条件が一次募集と異なります。詳細は募集要項をご確認ください。

みがき ~研究成果の世界発信でワンランク上を目指す方へ~

英語論文のブラッシュアップを支援する、【みがき】英語論文校閲支援制度(年4回募集)で、論文投稿の最後の一押しをお手伝いします。本制度では、よりレベルの高い国際学術雑誌への投稿を目指す研究者、特に英語による論文作成の経験が浅い若手研究者(※)を対象に支援を行います。

※支援対象者は、申請要件を満たす本学に所属する常勤教員です。(特定有期雇用教職員就業規則により雇用されている特定有期雇用教員および特定研究員を含みます。)

平成28年度より、採択者は本制度が選定する英文校正業者を通じて、初回の校正に加え年間を通じて複数回の再校正を受けることができる制度に変更されましたのでご注意ください。

募集期間

1次募集:平成28年6月20日(月)~ 6月22日(水)
2次募集:平成28年9月5日(月) ~ 9月7日(水)
3次募集:平成28年11月14日(月)~ 11月16日(水)
4次募集:平成29年1月16日(月)~ 1月18日(水)