アカデミックデイ2022

ワイヤレス人体センシング

研究者からの一言:電波で心拍数が計測できることを知っていましたか?

人体の情報を離れたところから計測できるワイヤレス人体センシングは、非接触で呼吸や心拍などのバイタルサインを計測できるため、スマート社会構築に向けたキーテクノロジーとして期待されている。呼吸・心拍・血圧・ジェスチャーなど、さまざまな対象について、センシング技術の発展可能性についてお話します。

出展代表者

大学院工学研究科
 阪本 卓也 教授
 ※ プレイベント(6月10日)にも参加されます。

参加者

大学院工学研究科
 岩田 俊亮 修士2回生

大学院工学研究科
 越坂 武仁 修士2回生

大学院工学研究科
 岩田 慈樹 修士1回生

大学院工学研究科
 田中 佑弥 修士1回生

関連URL

http://www.ist.kuee.kyoto-u.ac.jp/jp

来場者より

何nanoかわかったで賞
興味沸く研究だったで賞
かなり複雑な研究をされておられる賞
時代の最先端行ってるで賞
見ていてすごかったで賞
頑張っています賞
可能性あるで賞
社会に役立つで賞
遠くから見守ってくれるで賞
けんこうのためにけんきゅうするで賞
ヒトの命を救うヒーローで賞
近い将来出会うで賞
実用化拡大が楽しみで賞
ちかい未来世の中に実そう化期待できるで賞賞
これからも研究をがんばってほしいで賞
これからもどんどん研究していって欲しいで賞

フォトギャラリー

ご質問への回答

プレイベント「オンラインでも膝詰め対話」の中で、リスナーの皆様からいただいたご質問への回答を、阪本先生からいただきました。
いただいたご質問は少し表現を変えている場合がございます、ご了承ください。

ご質問への回答はこちら。
 ※ ダウンロードはできません。

  • Facebook
  • Twitter